フォトアルバム

お気に入りブログ

Powered by Six Apart

2012年6月15日 (金)

巻貝型PCケース Lian Li PC-U6 に 殻割り Ivy Bridgeで組んでみた

今回は、巻き貝の貝殻のようなグルグル模様の両サイドパネルが特徴的なPCケース、Lian Li 社の「PC-U6 " Cowry "」に、それこそ殻割り「Ivy Bridge (Intel Core i5-3570K)」とZ77チップセットマザーボードで、組んでみた。
このPC-U6は、PCケースというより、これは、もう、オブジェやインテリア扱いでOK! かなぁ?(微笑) 
そういう意味では、ターゲットユーザーをかなり絞ってリリースされた製品だと思う。でも、この「遊び心」は、なんともLian Li社らしい。
ちょっと贅沢なセカンドPCにはピッタリ。PCケースとしての実力も充分だ!!

続きを読む »

2011年6月27日 (月)

■このケースで組んでみた。Thermaltake の Chaser MK-I(VN300M1W2N)

今回組んだのは、このケース、
Thermaltake の 「Chaser MK-I」(VN300M1W2N)。

黒いボディーに水色のコントラストが目を引く、独特のデザイン。
フロント・トップの20cmファンは、「ElementG」や「Level 10 GT」でも採用されていたColorShift FanElementGLevel 10 GT)を搭載。
(良くも悪くも・・・)“癖のある”デザインではあるが、組むには癖もなく、っていうか非常に組み込みやすいPCケースだと思う。

また細部でちょっとした工夫がされており、つい“ニヤッ”としてしまう。個人的にはそんな所に好感を持ってしまったケースだ。

続きを読む »

2011年6月26日 (日)

CPUクーラー ZALMAN CNPS11X Extreme 試してみた。

ZALMANのハイエンドCPUクーラー 「CNPS11X Extreme」を試してみた。

独特の形状をしたヒートシンクが特徴のCPUクーラーだが、

このクーラー、何気に冷えるぞー。

続きを読む »

2011年4月 8日 (金)

■ZOTAC H67ITX-WiFi[H67ITX-C-E] と LIAN LI PC-Q08 で組んでみた。

今回はH67 B3ステッピング(不具合修正版)チップセットを搭載したMini-ITX規格のマザーボード、ZOTAC H67ITX-WiFi[H67ITX-C-E]を、LIAN LIのPCケース PC-Q08R で組んでみた。

別途グラフィックスボードを搭載し使うのも良し、3.5インチHDDを最大6基搭載できるので地デジ録画、エンコード用PCとして使うのも良し、このマザーボードとPCケースの組合せで応用範囲は結構広くなったと思う。

続きを読む »

2011年2月22日 (火)

■このケースで組んでみた。Thermaltake の Level 10 GT(VN10001W2N)

今回組んだのはこのケース、
Thermaltake の Level 10 GT(VN10001W2N)

この2011年2月18日に発売されたばかりのフルタワー型のPCケースだ。

2009年10月にThermaltake社の創業10周年を記念して、ThermaltakeとBMW Group DesignworksUSA、AMDと共同開発され、発売された 「Level 10」(VL30001N1Z )の設計コンセプトを継承した普及版だ。

「Level 10 GT」 、結構気に入った。

続きを読む »

2010年11月22日 (月)

このケースで組んでみた。光らせてみた。ENKIRA NK-FT400E TBK

今回組んだのはこのケース。
  ASK Tech のENKIRA NK-FT400E/TBK(Transparent Black)
 
  黒っぽいアクリル素材を使った全方向透明な、フロント全11段、5インチベイのフルタワー型PCケースだ。
 
  透明ケース、・・・
 
  じゃー、と光らせてみた。(苦笑)

続きを読む »

2010年11月13日 (土)

このケースで組んでみた。Cooler Master HAF X(RC-942-KKN1)

今回組んだのはこのケース。
Cooler Master 「HAF X」 (RC-942-KKN1)
この8月に発売されたフルタワー型のケースだ。  
HAFシリーズの特徴でもある“タフ”さを強調したデザインコンセプト・冷却性能などはこの「HAF X」にもキッチリと引継がれている。

USB3.0ポート、SATAドック(リムーバブルHDDケース)など機能的にもさらに進化した「HAF X」。
 
私はこのケース、“有り”だと思うぞー。
 
  ちなみにHAFは「High Air Flow」の略だそうだ。

続きを読む »

2010年10月12日 (火)

Enermax CLUSTER UCCL12のLED効果を試してみた

このEnermaxの「CLUSTER UCCL12」は、Batwing Blade(こうもりの羽をイメージ)構造を採用したPWMに対応した12cmファンだ。

付属の白いLEDはON/OFF可能だったり、羽が取外せたり、ギミックたっぷりのファンだ。

続きを読む »

2010年9月29日 (水)

ZOTAC GeForce GTS 450 ZT-40503-10L 積んでみた。

今回試したのは、ZOTACのGeForce GTS 450 ZT-40503-10L(VD4013)

前回エントリーした「Cooler Master Elite 430」で組んだPC、今ではすっかりPCの作業部屋で各種テストデーターの編集用PCとして活躍。また軽くて(重量的に)移動も楽なのでBlu-rayドライブやSSD・・・、とテスト機にもなってしまった。

続きを読む »

2010年9月18日 (土)

このケースで組んでみた。Cooler Master Elite 430

今回組んだのはこのケース。

Cooler Master Elite 430

近頃のミドルタワーATXケースとしてはコンパクトサイズにファンが最大6個搭載可能なこのケース。
でも、標準で搭載されているのはフロントの12cm(青LED)だけ。

いや、私はこの潔さが何とも気に入ってしまった。
このケースファンの取り付け位置など結構緻密に設計されたケースだと思う。


今回はピッカ!ピッカ!仕様だ。

続きを読む »

2010年9月12日 (日)

このケースで組んでみた。Thermaltake V9 BlacX Edition

今回組んだのはこのケース。

Thermaltakeの V9 BlacX Edition[VM400M1W2Z-A]

トップ部に「裸族のお立ち台」のような3.5インチ・2.5インチのHDDやSSDの差し込み口が2つ・・・。
この「デュアルベイドッキングシステム」とフロントポートに最新規格USB3.0ポートを搭載したこのケースで組んでみた。
で、ホットスワップを試してみた。

続きを読む »

2010年5月 1日 (土)

このケースで組んでみた。LanCool PC-K62R1

今回組んだのはこのケース。

LIAN LI社のセカンドブランドとなる LanCoolの「PC-K62R1」。
この4月12日に発売されたばかりのケースだ。

赤いケース内塗装が確かに人を選ぶところもあると思うのだが、このケースの赤、私は“有り”だと思う。
組み上げると程よい色加減って言うか・・・。

続きを読む »

2010年4月24日 (土)

光るPC試してみた。 Flashing!! Flashing!!

光るPCのテスト。

とにかく光らせてみた。
ケース内に入れてみた。

私の光るPCはこれ!



・・・かなぁ?

続きを読む »

2010年3月11日 (木)

Clarkdale Core i5-660・i5-661とMSI H55-GD65 とSKYTEC SKII-4401B(後編)

ClarkdaleとH55マザーボードでの稼動テストとちょこっと寄り道してOCテスト。そして特性を活かし懐かしいこのケースに積んでみた。

続きを読む »

Clarkdale Core i5-660・i5-661とMSI H55-GD65 とSKYTEC SKII-4401B(前編)

GPUが統合されたCPU、開発コードネーム「Clarkdale」(クラークデール)と呼ばれるところの「Core i5-660」などは、 PCの用途としてOffice(Excel・Word・Accessなど)での作業、WEB閲覧やメールなどのインターネット作業、DVD・Blu-ray ビデオや音楽・動画の鑑賞、たまに息抜きのためにちょっと「パンヤ」など・・・。って方にはピッタリのCPUだと思う。

続きを読む »

2010年1月29日 (金)

SENTRY 2・3色切替LEDファン・FREEDOM TOWERを搭載しTEMPEST組んでみた。

NZXT. TEMPEST標準の6個のケースファンをZawardの3色切替LEDファンに換装。
それらのファンをファンコン NZXT. SENTRY 2 で制御。

静音性も上がり、これはこれで 一味違ったTEMPESTになった。

続きを読む »

2009年10月27日 (火)

このケースで組んでみた。NZXT. Lexa S

今回組んだのは、・・・、
AMOから先週発売されたばかりのNZXT.(エヌゼクスト)ブラインドの「Lexa S」。
NZXT.の「Lexa S」のページはこちら
“Lexa S”??・・・[レクサ S]って読む。(微笑)
※ちなみに、「LFA」が話題のレクサスは“LEXUS”。

2006年に組んだ「LEXA」の後継機になるのかなぁ?
フロントフェイスの“丸み”に面影を残しているって言えばそうなんだろうけど、デザイン、ケース内部を比べると、「大きく変貌して登場!」ってところなのかなぁ?

続きを読む »

2009年10月21日 (水)

Windows 7アップグレードについて

Windows 7が、今週の木曜日(2009年10月22日)に発売される。

Vistaからアップグレードインストールを試してみた。

続きを読む »

Core i7-860 と P55-GD80 と Hyper 212 Plus

Lynnfield(リンフィールド)ことCorei5-750、Corei7-860、Corei7-870が発売されて40日あまり、このLGA1156に対応するIntel P55 Express搭載マザーボードも何枚か買って夜な夜な試していたんだけど、Windows 7のリリースも間近に迫り、このあたりでちょっと覚え書。

続きを読む »

MSI AfterBurner VGAのオーバークロックツール

MSIが先日公開したVGAのオーバークロックツール「AfterBurner」。

Rivatuner」開発チームと共同開発したツールとの事。

続きを読む »

2009年8月 8日 (土)

このケースで組んでみた。Thermaltake ElementG

今回組んだのは、
Thermaltake の ElementG

Thermaltakeが6月下旬頃に既に発売されていたElementS に加えElementG 、ElementTを発売する予定だという情報を見かけたので気にはしていたのだが・・・。その時に掲載されていたElementGの画像はこんな感じだった(このリンク先ページに画像があります)
で、7月に正式に発売されたElementG 、予想以上にスタイリッシュにまとめられていたと思う。
機能的にもファンのLEDの色が切換可能・ファンコントローラ・LEDファン・SSDベイ搭載・・・。
実際、組んでみると静音性・冷却性ともバッチリ!
このケース、ケースとしての“完成度”は高いと思うよ。
「ElementT」の情報はこちらを

続きを読む »

2009年7月26日 (日)

このケースで組んでみた。CoolerMaster-CM STORM SCOUT

今回組んだのは、
CM STORM の SCOUT
天板部にあるフロントポート部の「CM STORM」ロゴ。
「CM STORM」はCoolerMaster社がゲーマー向けに立ち上げたブランドだそうだ。
この CM STORM ブランドの第二弾として6月に発売されたのがこのSCOUTだ。
組むまでは、天板部の取っ手とサイドパネル部のアクリル窓がなんとも印象的でどちらかというと“あっさり”とした印象だったのだが、あるパーツと組み合わせることでこのケースの一味違った魅力(と言うか面白さ)が見えてきたと思う。
このケース結構良いと思うよ!

続きを読む »

2009年5月14日 (木)

[Micro-ATX] このマザー/ケースで組んでみた。X58M/730GT RED EYE

今回組んだのは、
Micro-ATXのPC。
ケースはabee 「AS Enclosure 730GT RED EYE」(ASE-730GT-RR)、マザーボードはX58 Expressチップセット搭載のMicro-ATX仕様の「X58M」。
このケース「ASE-730GT」シリーズの赤色仕様、はっきり言って高価だ。
従妹が今年の正月にこのケースで組んでいて実物を見ていたので購入時に躊躇いはなかった。
#価格的には大いに躊躇ったんだけど。(微笑)
少し前に購入していたんだけどなかなか時間がなく・・・、このゴールデンウィーク中にやっと触れた。(苦笑)
その他ゴールデンウィーク中に触ってみたパーツの情報も少々・・・。

続きを読む »

2009年4月30日 (木)

[Mini-ITX]このマザー/ケースで組んでみた。GeForce 9300-ITX WiFi/SST-SG05

Mini-ITX規格の「GeForce 9300 mGPU」を搭載したマザーボードZOTACの「GeForce 9300-ITX WiFi」。 このマザーボードにQ9550sかE8500を乗っけて・・・、幾つかMini-ITXのPCケースを試してみたんだが電源や排熱の問題などで適当なケースが見つからない。
そんな中、品切れ状態が続いていたSILVER STONEの「SST-SG05」が出回った。
買ってみた。。。
コレだ!!

ってことで、組んでみた。

続きを読む »

2009年3月31日 (火)

NZXT. ROGUE に DFI LANPARTY JR X58-T3H6 で組んでみた。

今回組んだのは、 ちょっと大きめサイズのキューブ型PCケース「NZXT. ROGUE」。
NZEXT. 社の商品ページはここ
でも対応マザーボードはMicroATX。

と言う事で、このケースに見合うMicroATXマザーボードを1年以上待ちわびていた。
で、やっと発売されたX58のMicroATXマザーボードの中から選んだのが「DFI LANPARTY JR X58-T3H6」。
また、「MSI N250GTS-2D512-OC」でのSLIも試してみた。

このケース、X58のMicroATXマザーボーと組合す事でそのポテンシャルを発揮できるようになったと思う。

続きを読む »

2009年1月27日 (火)

ZALMAN CNPS9900 LED のカバーって・・・どうよ!

LGA1366対応のCPUクーラー
ZALMAN 「CNPS9900 LED」を試してみた。

高さが152mmと「CNPS9700 LED」や「CNPS9700 NT」の
142mmから少し高くなっている。

142mmって結構アドバンテージがあったんだけどなぁ。
まぁ、右の画像にあるプラスティックのカバーなんだけど、メーカーの商品ページには・・・、
「カバーを外してからクーラー装着を装着して下さい」
と“注意事項”にあった。

・・・嫌だ!(笑) 

って言うのも、実は・・・、

続きを読む »

2008年12月21日 (日)

Eclipse SLI と CPUクーラー

Intel Core i7が発売されて、はや1ヶ月。
早々に、CPU(920、965 Extreme Edition)、マザーボードあれこれ、メモリーを揃えた。
11月のこの段階で、冬のボーナス分は使い切ってしまた。(苦笑)

で、夜な夜なあれこれパーツを組み替えながら試してみた。
日替わりのようにリリースされるBIOS、週ごとに発売される対応CPUクーラー。
ソフトも対応バージョンが出たり・・・。
各メーカー、ベンダーとも新規格のパーツへの対応が遅れたのか?、反響(売れ具合?)を見ていたのか?
まぁ、新規格のものが出たらこんな感じなんだけど、意外(?)と反響があるのか?ないのか?私にはわからないんだけど。

で今回はMSIの「Eclipse SLI」と「Core i7 920」で対応CPUクーラーを幾つか試してみた。

続きを読む »

2008年11月17日 (月)

このケースで組んでみた。(サイズ XClio 1000)

今回組んだのはこのケース。
サイズの「XClio 1000

「18cmファン8基搭載の超絶エアフローATXフルタワーケース!」
サイズのこの手のケース、・・・、
買ってしまう。

良きに付け悪しきに付け、何だかワクワクする。

このケースを見た時の第一印象は、
『信号機』だった。(笑)

XClio 1000」ってどうよ!

続きを読む »

2008年10月20日 (月)

このケースで組んでみた。(Skydigital 「TUNE-UP 250」SKY775L25-BK)

今回組んだのはこのケース。
Skydigitalの 「TUNE-UP 250」(SKY775L25-BK}

このケース気にはなっていたんだけど・・・、
なんだかんだ忙しくて・・・、
で、友人のPC用にと買ってみた。

試しにと組んで見たんだが、・・・
結構オシャレで楽しいぞー。

と言う事で追加で購入。
ちょこちょこっと組んで見た。

続きを読む »

2008年9月18日 (木)

このケースで組んでみた。(Thermaltake M5 VJ2000BWS)

今回組んだのはこのケース。 Thermaltake(M5」(VJ2000BWS)
この9月5日に発売されたケースだ。この「M5」(VJ2000)シリーズには4つのバージョンが用意されている。
サイドのアクリル窓の有無。またそのそれぞれの筐体部分がブラックパウダーコーティング塗装されたバージョンが用意されている。
このブラック パウダーコーティング塗装使用は日本向けに開発されたフル・ブラックデザインとの事だった。

続きを読む »