フォトアルバム

お気に入りブログ

Powered by Six Apart

« このケースで組んでみた。(クーラージャイアント「CHAKRA」ECA3052-BS) | メイン | このケースで組んでみた。(Aspire「X-Navigator-AL/500」) »

2006年7月24日 (月)

このケースで組んでみた。(PCケース- RAIDMAX「SPEEDY RX-9」)

RAIDMAXの 「SPEEDY RX-9」
参照ページ:http://www.tecnosite.co.jp/pc/products/pccase/rx-9/index.htm
参照ページ:http://www.watch.impress.co.jp/AKIBA/hotline/20060311/etc_rx9.html

このケース、この春ごろから気になっていたケースだ。何とも流線的でカッコイイ!!
#フロントの面構えがどこか“バッタ”っぽくもあり、サイドからの眺めはメットのようでもあった。(笑)

デザインや液晶パネルや外部コネクタの配置、配色、全体的なバランス・・・、カッコイイ!!
それによく見ると、赤色のボディは車の「パールマイカ塗装」のようにキラキラのラメ入り。
このページにあるように「フェラーリ風のタワー型PCケース」って頷ける。

でも本当に眺めれば眺めるほど、贅沢でカッコイイ!ケースだ。

このPCのデザイン的な特徴は、この流線的なフォルム。それと左右両サイドに付いた「黒っぽいアクリルの窓」と前面の「黒っぽいアクリルの扉」。



機能的には、楽しい機能が満載。
・3箇所の温度検出と3箇所のファンを制御できるファンコン機能。
・リモコン---シャットダウンとファンコンの操作
  ※PC起動は不可。 ※ファンコンは、3つのファンを同時に10段階制御。
・PC起動時にエキゾーストノイズを鳴らすことができる。
・ファンは標準で、前面・背面に12cmファンが各1個(計2個)、サイドパネルに8cmファンが1個搭載済み。
■■■ 追記 ■■■
上記に『※PC起動は不可。・・・ 』とありますが、
  PC起動可の配線方法ががありました。
 うん?って思っていた配線方式だったのですが、問題なしに稼動します。
  リモコンでPCの起動、シャットダウンとファンコンの操作が出来ます。
 詳しくは (RAIDMAX「SPEEDY RX-9」-訂正編-)をご覧くださいませ。m(__)m 
(2006/12/16)
■■■■■■■■■■

で、ケースを箱から取出し、しばらく撫でたりし眺めていたが、兄の「お前、ケース観て何“にやけてるん”?」の一言で・・・、
早速、組立て開始。


使用したパーツは、
*********
[PCケース]:RAIDMAX 「SPEEDY RX-9」
[マザーボード]:MSI 945P Platinum
[CPU]:Intel PentiumD 940(3.20GHz)
[グラフィックスボード]MSI NX6600GT-TD128EJ
[電源]:Scythe GOURIKI-550A(550Wモデル,SLI対応)
[FDD]:カードリーダー付FDD MITSUMI FA404M
[DVD]:日立LG電子 GSA-H10N BL(DVD+R片面2層記録対応)
[HDD]:Maxtor 6V250F0 SATAII300 250G
[メモリ]:DDRII PC5300(DDR667) 512MB×2 計1GB
[CPUクーラー]「U8-92-1900」
*********

■組込み作業
サイドパネルの開き方
両サイドパネルとも、PC背面側に付いた「取っ手」をPC背面方向に引き、サイドパネルを背面方向に1cmほどずらす。次に、両サイドともそれぞれ外側方向に取外す。

先ずは、マザーボードの取付け
マザーボードにCPUクーラーの取り付け金具を装着し、メモリ装着・・・
ケースへのマザーボード取付けは完了。

次に、各ドライブ・電源・CPUクーラーの取付け
ドライブは5.25、3.5インチドライブ部、HDDフォルダーともワンタッチロック式でスクリューレス。
このロック、作りの精度の良いのか結構しっかり取付けができる。
ケース内のスペース、各部の作り、ネジ穴の処理などもきっちり作られている。
さすがに、この価格帯だ

電源にCPUクーラーを取付けて・・・、
また今回使ったCPUクーラー「U8-92-1900」は、先にマザーボードに取付けた金具に容易にネジで脱着可能なので楽々完了。

さぁ、ファンコンのケーブルなどの配線
このケース付属のファンコンケーブル3つとも3ピンの「はめ込み式」のコネクタになっている。
LGA775に対応したIntelのCPUのリテールクーラーは4ピンなので取付けられない。
ということで、今回は「U8-92-1900」なので『CPU』と印が入ったファンコンコネクタをこの「U8-92-1900」のファンに繋いで・・・、前面・背面の12cmファンはペリフェラル4ピンなので電源の4ピンと接続。
後は、液晶部と前面のスピーカー部の4ピンを電源に繋いで、・・・、完了。

■動作確認
まずは、スイッチON
スイッチを押して、一瞬間をおいたところで、“爆音”
こ、こっ、これが、フェラーリのエンジンのエキゾーストの音?
まぁ、ビックリしますよ。深夜には避けられたほうが良いかと。。。
#正直、PCが潰れたと思って、咄嗟に押したばかりの電源スイッチを押して起動を中止してしまいました。
でも、慣れて来ると鳴らさないと淋しくなってきている今日この頃です。(^^;

この爆音は、PCケース背面のPCIスロット部の一番下にスイッチがありますのでON・OFF選択できます。

WindowsXPをインストール作業
気を落ち着けてOSインストール作業。
問題なく完了。

ここで、気になった事や問題点
■フロントのスピーカーにノイズ音が乗る。
Windowsの起動中に、ちょっと気になったことがある。
ファンコンで回転数を落とす(100%~10%の表示)と80%以降フロントのスピーカーにノイズ音が乗る。最初、「ん?エンジンのアイドリングの音って趣向かなぁ??」とか思っていたが、背面のスイッチをOFFにしてもノイズが載ったままだ。
■CPUクーラーファン(「U8-92-1900」)も微かにノイズがのる。
■もともとCPUクーラーファンが静かな事もあるが、回転数を落とすと搭載されているケースファンの音が気になる。

■問題点の対策・手直し
ちょっと手直しするかぁ。
う~ん、フェラーリ風だけあって、「跳ね馬」ならぬ「じゃじゃ馬」め!
(大いなる愛情を込めてだけれど)

■フロントのスピーカーのノイズ対策
 ファンコンで電圧を落とすとファンのノイズがもろに乗る。ファンコンケーブルに付いている3ピンコネクタにファンを2個、3個と接続していくとノイズも倍倍に大きくなる。
もともと、スピーカーの音質から考えても別個スピーカーを使う事になると思う。(搭載されている前面スピーカー音質は決して劣悪な訳でもないが)。背面のスピーカースイッチでは対応できない。・・・・そこで、スピーカーの電源(4ピンコネクタ)を外してみたら、ノイズが消える。(当たり前のことだが)

でも、起動時にあの爆音は聞きたい・・・。
そこで、電源のON・OFFスイッチを作った。5インチベイのパネルに穴を開けて・・・、フェラーリ風という事で、キースイッチミヤマ電器)だ。爆音(エキゾーストノイズ)にはピッタリのスイッチかなぁーと。(笑)
#最近「半田ごて」の調子が悪い!買換えかなぁ?

これで、PC起動時にエキゾーストノイズを聞きたいときには、キーをONの状態にしてPCのメインスイッチを押せば、あの爆音が。システムが起動中、ファンコンで静音化したいときには、キーをOFFにすれば、例のアイドル状態のエンジン音(ただのノイズ(^^;))はなくなる。
※PC電源や、ケースの配線等には一切手を加えずに“スピーカースイッチを増設”って事で安心。

■CPUクーラーファン
「U8-92-1900」)は、ファンコン付きの「光る鎌風の風 」に変更。

■ケースファンの静音化

上記2つの対策で、ファンコンによる操作に伴なうノイズの問題もなくなったので、ケースファンをファンコンで制御することにした。
このPCに搭載のマザーボード付属のソフト「CoreCenter」でCPUクーラーファンの回転数とファンの故障時を知ることが出来るので、以下のようにファンコンケーブルを繋いだ。


[CPU]---サイドパネル部の8cmファン
[VGA]---背面12cmファン(4ピン→3ピン変換ケーブル使用)
[HDD]---前面12cmファン(4ピン→3ピン変換ケーブル使用)

※注意(覚え書)
このPCに搭載されているファンコンは、[CPU]ファンの回転数が取れないと、ファンを動作させる事ができません。サイドパネル部のファンを外した状態で起動する場合は、CPUクーラーファンをファンコンケーブルの[CPU]コネクタに接続して起動。



■ちょっと、増設
折角、前面のアクリル扉がシースルーなのに、淋しいな・・・、
って、事で、「Musketeer 3」を付けちゃった。どうだろう?

真空管内蔵+音圧メーター。
オレンジ色のバックライトが何とも暖かい。


これで、フェラーリ風PCの完成!

------
前面スピーカーを利用
この前面スピーカーを使わないのも・・・、と思って、
スピーカーのキースイッチをONにした状態で、ファンの回転数が100%の状態限定の使い方だが、

こんな風に、スピーカーを繋いで、・・・、


MSI 945P Platinum に搭載されている「Realtek High Definition Audio Driver」マネージャーで、

『4スピーカー』設定にして、・・・


青色のコネクタのスピーカー出力設定を『リアスピーカー出力』にして・・・、


後は、【ミキサー】タブで、各スピーカーのレベルを調整して・・・

この使用法は、起動するたびに『リアスピーカー出力』に設定しなければいけない事と、微かにノイズが…。
とは言え外部にノーマルの2chスピーカーを使用している時には、4chの結構効果があるかも?ないかも?どうだろう?
ヘッドホンなどを使うと再設定をしなくてはならない。・・・、うーん、やっぱりこの使用法には無理があるかなぁ?(苦笑)


------
このPCはテニス友達(ってちょっと失礼かなぁ? 知人かなぁ?…(^^ゞ)の依頼で作ったものだ。ケースも知人が選んだもの。
私もこの春にショップでこのケースを見かけて気になっていたんだけど「在庫なし」の状態だったので諦めてた。知人に依頼されてビックリ。売ってるよ。

この知人曰く、「今使っているメーカー製のPC(Win2000)では、スペック不足」だとかで、このPCの使用目的は「あれもこれも・・・」と仰ってられたが、具体的なソフトなどの話が出てきたのが「デジタルビデオの編集」と「Skype」だった、・・・ふふっ、どうやら嫁いだ娘さんとお孫さんの為なのかなぁ?(^-^)

ところで、この知人が乗ってられる車が、「フェアレディ Z Version ST」なんだが、丸っこいデザインがお好きなのかなぁ?と妙に納得!

あー、それにしてもまたやってしまったー。
パーツのまとめ買い!それに、この夏はマザーにCPUが出るし・・・、ボーナスが飛ぶ。
(×_×;)シュン

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347793/13399729

このケースで組んでみた。(PCケース- RAIDMAX「SPEEDY RX-9」)を参照しているブログ:

コメント

教えてほしいのですが、RAIDMAX SPEEDY RX-9で製作中なのですが、
液晶パネルのCPU TEMPのみErrorが出てピピピと鳴ります
後CPUとHDDとVGAのTHERMAL腺の黄色のシールは剥がして貼りつけたほうがいいのでしょうか?
ご指導お願いします。

masa様、こんばんは。

「SPEEDY RX-9」製作中なんですねー。(^^)v

 で、早速なんですが・・・、
>液晶パネルのCPU TEMPのみErrorが・・・

液晶部の他の項目(温度、回転数)が表示されているようなので、
おそらく、単純に温度センサーケーブルの不良かなぁ?と思います。
不良箇所としては、以下の箇所が考えられるのでは、(と思います)
 1.ケーブル部の断線
 2.先端のセンサー部分が壊れている
 3.液晶部裏側の基盤に直接接続されている部分の接触不良

(2.)の場合ですが、ケーブル先端の黄色いシール部分に2本の芯線があり、
その線の間に隙間があると思います。このシール部分の芯線部分が接触
していたり、折れていたり(極端ですが)すると「Error」になったり
します。
もし、このような状態になっている時は、先端の黄色いシールは
必要なので、先端方向にシールが抜けますので抜いて、形を整えられて
再度シールを取付けて・・・、これで直ったりすることがあります。
故障箇所としては、この部分が多いと思います。
 #先端部のシールですが、ケース付属品にあるセンサー取付け用の
  耐熱シールでも代用できると思います。

それでも、ダメな場合は、市販の、温度センサーケーブルを買って、
付け替える事になると思います。
 #このケースの場合、結構大変ですよ。
 #まずフロントパネルを外すのがひと苦労かと・・・(x_x;)

黄色のシールは、剥がさず温度を検出される箇所に取付けられたら良いと思います。

的外れなお答えになっているかも・・・。
ご容赦くださいませ。


[参 照]
◆温度センサーケーブル
  http://www.gigapaso.com/shouhin/ondo/index.html

CooCoo様こんばんは センサーぶっ壊れていたと思います。多分
色々試していじくってる内に芯線部分が曲がってしまっていて
伸ばして直していたら先端がポロリ...
温度センサーケーブル買いに行ってまいります。
このフロントパネルほんとはずし難いですよね
吸気部分はすべてパンストを内側から貼ってホコリ入らないように河口してたので、メンテしやすいように上部ネジ2つは付けないようにしてますのカンタンに外せます。!(^^)!
色々とご親切にご教示頂有難う御座いました。
又ご指導宜しくお願いします。

このケースで自作しようと思ってますそこで質問ですがキースイッチはどうやって作ればいいんでしょうか?教えてもらえたらうれしいです

こんばんは、カズ 様。

RX-9で組まれるんですかー。(^^)V

RX-9はもうご購入されたのでしょうか?
このケース、もう国内では数が少なくなって来てるようですよ。
まだ購入されていないようでしたらお早めに。

で、ご質問の件ですが・・・、
教えるも何も、・・・、このケースを手にして頂ければ直ぐに解かられると思います。デス。はい!(笑)
少しばかりケースに手を入れますので、あまり詳しくは言えないです。
色々なやり方があると思います。まぁ、このあたりが“自作”の楽しみの一つだと思います。
定型文になりますが、加工した段階で“自己責任”になるかと思いますので。

とは、言え、・・・
【用意するもの】
・キースウィッチ
・4ピンベリフェラル延長ケーブル
・電動ドリル と ヤスリ
・半田ごて と 絶縁チューブ と 絶縁テープ
・防振ゴム(スペーサー兼ネジの緩み防止)
・ペンチ と ニッパ
・ダイオード(これは無くても問題ないです。使用用途にもよりますが。)
ぐらいです。

ヒント。(ってそんな事もないのですが、・・・(^^;; )
 黄色の線を半分にチョッキン! → 加工
 ※色については要確認。通常黄色です。
 
※私の場合、ケースの元の配線には一切加工しておりません。
※このケースを組まれて稼動させていただけると私がこのキースイッチを
 付けた訳をご理解いただけると思います。

自作は初めてでこのケースはまだ買ってないです(赤もいいけど黒も捨てがたい)
ケースのcpuなどは友達にも協力してもらおうと思ってるんですがキースイッチまでは友達もわからないみたいでした
でもここの日記を見てこれ絶対つけたいって思いました。
自己責任ってのはもちろん承知してますので。
CooCooさんのようにPC電源や、ケースの配線等には一切手を加えずにスピーカースイッチを増設できたらいいなって思ってます
後もうひとつ質問ですが、フロントのスピーカーからしかエキゾーストの音は出せないんでしょうか?

こんばんは、カズ様。

黒のRX-9も良いですよ。
って黒の方が綺麗かなぁ?と私は思っています。是非是非!

後もうひとつ質問ですが、フロントのスピーカーからしかエキゾーストの音は出せないんでしょうか?
 ケースの仕様上はフロントスピーカーからのみエキゾーストノイズが鳴ります。
 結構、爆音ですよーー。

 えーっと、エキゾーストノイズはPC起動時のみ3秒ほど鳴ります。
 “ただそれだけのこと”なのですがインパクトはありますよー。
 
 「他のスピーカーから鳴らす」ように改良も可能ですが、・・・???
  このエキゾーストノイズは液晶部の裏面の基盤で制御されていますので、
  改良はできると・・・、???
 
 #でもでも、うーん、何を企んでおられるのかなぁ? (笑)
 
 それと、このケースの場合通常のPCケースのスイッチ類と配線が大きく異なります。
 慣れておられる方のほうが、戸惑われると思います。
 #兎にも角にも、説明書通りに(英語になりますが)配線してください。
 

 下記ページを参照になさってくださいませ。
 ・トレンドワークス さん のページ 
  http://www.trend-works.com/speedy.htm

 ・私のブログ
  http://blog.kansai.com/coo2coo2/37

 それこそこのケース、フェラーリじゃないですが“あばれ馬”です。
 それだけに、いわゆる“自作派”には楽しく、組み上げた際の充実感はたまりませんよ。
 パズルのような組み上げ感が味わえますよ。(微笑)

 以下お節介承知です。
 このケースを購入されるなら、トレンドワークスさんで購入されるのが良いかと。
 キーワードは「trend_works」です。
 #トレンドワークスさんの回し者ではありませんが、・・・安心かと。

はじめまして!
ここのブログを読んでこのケースで自作してみたくなりました
キースイッチをつけるなんてすごいです

コメントを投稿