フォトアルバム

お気に入りブログ

Powered by Six Apart

« このケースで組んでみた。(Thermaltake M5 VJ2000BWS) | メイン | このケースで組んでみた。(サイズ XClio 1000) »

2008年10月20日 (月)

このケースで組んでみた。(Skydigital 「TUNE-UP 250」SKY775L25-BK)

今回組んだのはこのケース。
Skydigitalの 「TUNE-UP 250」(SKY775L25-BK}

このケース気にはなっていたんだけど・・・、
なんだかんだ忙しくて・・・、
で、友人のPC用にと買ってみた。

試しにと組んで見たんだが、・・・
結構オシャレで楽しいぞー。

と言う事で追加で購入。
ちょこちょこっと組んで見た。

ここの所、大きくて青系に光るケースを弄う事が多かったもので、このケースコンパクトだし、サイドの25cmファンも静かだし、 電源を入れた時のオレンジ色の光が温かみがあって(特にサイドの25cmファンのLED)、ちょっと“柔らかい”感じがしていいなぁーと思っていた。
で、ケースの商品ページを見に行くと、そこには・・・、
『男らしいデザインに一新!』 
『鮮明な太いラインと色の組合せが最高!』
ってあった。(微笑)
これはお国柄の違い?なんて思ったんだけど・・・。

思い出した!
以前、私の買うPCパーツを見て店員さんに
「いつも男の人のようなパーツ選びですねぇー」ってにこやかに言われたことがあった。
やはり、私の問題なのかなぁ? (苦笑)
まぁ、どうでもいいんだけど・・・。

う~ん、と、まぁいいや!
考えてみても、どうにもならないし、私は私の基準でPCを組もう!
うん!(^-^)



このケースの特徴は、・・・
■機能的には、
・このケースには、フロント、リア各12cmファンとサイド25cmファンの3個のファンが搭載される。
・各ファンとも搭載されているファンコン機能でファンごとに回転数制御が可能。
 ※サイド25cmファンは静音仕様で風量も程よい範囲での調整ができる。
※デジカメでの画像で、実物とは若干色目が違います。この画像は少し赤っぽく写っています。
・マザーボードトレイ部にCPUクーラー(バックパネルなど)交換作業用の穴が設けられている。
・PC向かって右側サイドパネルにHDD用排気口有り。
・HDDケージは脱着式。(HDD4基取付け可)
・フロント12cm、サイド25cmファン部には防塵フィルター有り。
・FDD用3.5インチベイ無し。(LCD占有)

【LCDの表示とファンコン機能】
サイド25cmファンはサイドパネル部にあるファンコントローラーで制御。(いたって静音ファンではあるが)
フロント・リアの12cmファンはフロントのLCD部にあるボタンでそれぞれ制御できるようになっており、
搭載されている3個のファンはそれぞれ単独での制御が可能。
このフロント・リアの12cmファンのコントロール機能を含め、フロント部のマルチファンクション液晶ディスプレイの表示設定と各機能の設定はその周りに集約された設定ボタンで管理できる。

◆まずフロントのLCDの表示(詳しくは右図参照)
液晶画面の表示はPC向かって左から
『HDDのアクセス状況』・『時刻 or 使用時間』・『ケース内温度(アラーム機能付き)』
その下側には
『フロント・リアファンの稼動状況とそれぞれのファンのファンコン設定状況』
◆ファンコン機能としては、
このLCD部では2チャンネル(フロントとリア)、それぞれ5段階の制御ができる。
またAUTO設定も用意されている。

(以下、簡単な仕様)
・スチール筐体
・奥行き483 x 幅190 x 高483 各mm
  (5インチベイ  3本、
  ※2本光学ドライブ用ベイカバー) 。
  (3.5インチドライブ用外部ベイ無し)
  (3.5インチベイ 6本
  ※HDDケージ部4本、LCD部内部2本) 。
・フロント12cm、リア12cm標準搭載。
・サイドにオレンジ色に光る25cm搭載。
  ※ファンコン付き
・LCD マルチファンクション(温度、時間、
 ファン回転速度、HDD動作表示など)。
・28cm長のグラフィックスボード搭載可。
 ※余裕はありませんが取付けられます。
・フロントコネクタは
  USB2.0×4個、
  オーディオin/outポート各1個、
  (HD Audio・AC'97両対応)
  e-SATAx1個。
・重量 6.9kg(梱包材含まず)

◆CPUクーラーについて
このケースの場合、幅が190mmとやや狭めで、尚且つサイド25cmファンが少し内側に出ているため形状にもよりますが高さが約150mmぐらいのCPUクーラーに限定されると思います。
このケースで組んだ友人のPCには「ANDY SAMURAI MASTER」 を搭載しました。

■デザイン的には
LCD下部の丸み、5インチベイ部からLCDにかけてのへこみ部、その下にある独特な形状の吸気口にかけてのふくらみ部と、緩やかな凹凸と曲線でまとめられたフロントフェイス。
PC向かって左側のパネルにはフィルター越しにちょっと控えめに光るオレンジ色のLED付きの25cmファンが少し出っ張るように張り付いている。

全体的な色合いは黒色なんだが、筐体を覆う金属部分は墨色というか、本瓦のような少し灰色がかった色、そして5インチベイの光学ドライブ用の開閉式カバーは黒、ドライブのボタン部とフロントパネルのサイドは光沢ある黒と柔らかい濃淡の変化がつけられている。

形状といい、色調といい、単調にならにように変化をつけつつも、目立たないように、控え目に整えられているように思う。

そして電源をいれると、浮かび上がるオレンジ色の液晶ディスプレイの表示に目を奪われる。
抑えられた色調のケースの浮かび上がる濃いオレンジ色、ある種の派手さは伴うが、決して“尖った派手さ”ではない。
サイドの25cmファンから浮かび上がるオレンジの光は本当に柔らかい。細かいメッシュ越しに ぼかしたように、・・・そう“灯っている”ようだ。
そしてこのオレンジ色の光がこのケースを柔らかく見せているんだと思う。


#サイドからこぼれるオレンジ色の光を見つめていると、なんだか眉間の皺も解けていくような、そんな暖かみがあるように思う。
#う~ん、青のLEDはそれはそれで、“キリッ!”っとしたシャープさがあって良いと思うし、好きなんだけど・・・、
#最近、オレンジ色の光り物もありかなぁー。と・・・、
#まぁ、朝晩冷えてきたから暖色系に“ほっ!”っとしたりするのかなぁ??
#私のことだからそんなところかなぁー!(微笑)


ということで、早速、組んでみた。
使用したパーツは、
*********
[PCケース]:「TUNE-UP 250」(SKY775L25-BK}
[マザーボード]:MSI P45 Neo3-FR
          参照:MSI Global
[CPU]:Intel Core 2 Duo E8400
[CPUクーラー]:リテール
[グラフィックスボード]:ZOTAC ZT-96TES3P-FSP
[電源]:GOURIKI-P-550A
[FDD]:FD+18in1カードリーダ YD-8V08
[DVD]:日立LG電子 GH20NS10 BL (SATA接続)
[HDD]:Western Digital WD3200AAKS-B3A0 3200G
[メモリ]:DDRII PC6400(DDR800) 1GB×2 計2GB
*********

■各部の取外し方
フロントパネルは下部に切込みがあるので、その部分に手を差し込み引っ張る。
このケースの利点として、フロントパネルへの配線が全くなく、フロントパネルを外すとフリーな状態だ。
フロント12cmファン部の防塵フィルターのお掃除も楽々。
サイドパネルは少しPC背面方向に引っ張り・・・、呆気なく外れ、ガタンとズレ落ちるので注意。

※このケースもそうなんだけど、フロントパネルの下部に切込み部を引っ張って外す形式のものは、(手を差し込むために)ケース自体を少し上方に浮かした状態での取り外しは危険です。
固定具のプッシュピンが折れたりします。


■組込み作業
今回は、ファンも全て標準搭載されているので、そのまま組込み開始!
ドライブは全てネジでの固定形式。
光学ドライブは開閉式のベイカバー(上段2個)が付いているので、フロントパネルを外した状態でベイに設置。
ケース側の固定穴が調整範囲の大きい長穴になっているのでフロントパネルを装着後ベイカバー部のボタンとの距離を調整。
その際ベイカバーのボタン裏にある出っ張りが光学ドライブのボタンを確実に押せるように左右に調整しておく。
※この5インチベイの長穴だが、横には長いが、縦には狭い。取付け時にドライブによってはちょっと苦労するかも。

HDDは、脱着式のHDDケージを取り外して取付ける。その際、HDD固定ネジ穴部分に防振ゴムが施されているのでケース付属の長めのインチネジを使用する。

さて今回は、3.5インチの「FD+18in1カードリーダ YD-8V08」を搭載しようと思うのだが、このケースの場合、3.5インチベイはLCDに占有されているので、これを使った。
3.5-5インチ変換マウンタ「PA-008BK」


※筐体側の5インチベイ自体は4本あるのだが、最下部の5インチベイ部はUSBやオーディオの入出力端子、e-SATAなどのパネルで占有されている。



ドライブ類の取り付けは問題なく終了。

マザーボードにCPU、CPUクーラー、メモリを予め取付け、・・・
マザーボードをケースに取付けて・・・OK!

※今回使用したマザーボード(MSI P45 Neo3-FR) の場合、マザーボードトレイのCPUクーラー交換作業用の窓とマザーボードのCPUクーラー取付け穴の位置関係から交換作業は出来ない。
ただ、リテールクーラーなどのプッシュピン式の場合、取付け状態の確認には非常に有用性はあると思う。

次に、電源ユニットを搭載し、配線。

電源ユニットの取り付けに問題はなし。
フロントポート側からの配線長も問題はないと思う。
ただ5インチベイ最下段にあるフロントポートパンル部にあるe-SATAコネクタの配線用SATAケーブルは付属しないので別途用意しなければならない。
また、今回は5インチベイの上から3段目に3.5-5インチ変換マウンタ「PA-008BK」を取付けた後でこのe-SATAコネクタの配線に気づいた。
この3段目にドライブなど奥行きのあるものを取り付ける場合は、先にe-SATAコネクタの配線を済ませておく事。
#バンビのような手と白魚のような指の私でもSATAケーブルを接続するのに苦労した。(^^;;・・・勿論ウソです。

という事で、組込み作業は完了!


■スイッチON
初回起動時は、お決まりのBIOS設定。
BIOS設定でCPUクーラーのファンコン機能を有効にした。
  [CPU Smart FAN Target] --- 50℃
  [CPU Min. FAN Speed] ----- 50%
に設定した。
また、EISTは有効。
この状態で、しばらく放置、BIOSのCPUの温度を確認。40度前後。(室温約28℃/約1100rpm)
このままVistaをインストール。
※Vistaのインストールパーティション(Cドライブ)は60GB。残りをDドライブに設定。

OSのインストール・各ドライバのインストールも問題なし。
メモリ、HDDのエラーチェック・グラボの動作も問題なしだ。

Vistaのインストール完了!


■エアフローはどうだろう?
「3DMark Vantage」実行時の各部の温度変化を見てみた。

問題ない。
ただ、サイドの25cmファンは低回転なのと、取付け位置がケース中央付近であることから、ファンレスグラボではどうかなぁ?と思う。 
ファン付きのグラボで、PCフロント寄りにファンの取付けてあるものならまず問題なく冷えると思うよ。

■ちょっと試した。
OSのインストール作業中に不意に試してみたくなった。
フロント下部にある吸気口のスリットから微かでもいい、光が漏れたら・・・、
サイドの25cmファン部の細かいメッシュのフィルターの所為で25cmファンに付いているオレンジ色のLEDの光が随分弱められ、(って悪い意味じゃなく)良い感じに“ぼんやり”と“柔らかく”映る。
ならリアのファンも光らせたら・・・、

暖かみのあるオレンジ色を殺さず、ほんの少し青色が混ざれば・・・。
どうだろう???

試してみた。
リア。フロントのファンを[ZGF120BU]に換装!

こんな感じ!

PC向かって右側のHDD用排気口からもオレンジ色と青色が混じって紫に。

サイドパネルは、・・・、私は気に入っているんだけどどうだろう?



サイドパネルをを開けるとこんなに派手派手なんだけどね。

このケース、コンパクトなサイズでありながら28cm長のグラフィックスボードも搭載できるし、標準搭載されているファンコンの制御能力にも問題はない。
気になっていたサイド25cmファンの音が静かな事もあって、全体として静音性はバッチリだと思う。
そしてフロントとサイドパンル部に配されたオレンジ色の光は本当にやさしい。
ケース自体の癖の無いフォルムと主張しない(良い意味で)25cmファンなどがあいまって、飽きの来ないケースではないだろうかと思う。

後姿はなんとも妖艶。だと思うんだが・・・。



決して高級なケースではないが、ファンコンをはじめLCDなど多くの機能を標準搭載し、1万3千円前後の価格帯のケースとしては珍しく(??)不満のないって言うか組んでいてフラストレーションのないケースだった。
ほんと、上手くまとめてあるなぁーと思う。

私はこのケース、あり!だと思う。


#どう見ても、私にはこのケース『男らしいデザイン・・・』にはみえないんだけどなぁー。どうでも良いことなんだけど・・・。(微笑)


オレンジ色に青色ミックス、妖艶に光る 「TUNE-UP 250」 完成!!



**********
■覚え書■
■ファンコンについて
このケースの2本あるファンコン用のケーブルには3ピンコネクタ(回転数パルス検知)が付いているが、試しにと4ピンコネクタ(回転数パルス)を4ピン→3ピン変換ケーブルを挟んでリアファン制御用コネクタに接続してみました。
LCDの「FANの稼動状況」表示の『REAR』の文字表示が表示されなくなった。
またPC起動中にこのリアファンのコネクタを外しても「ファンの異常を知らせる警報音」も鳴らない。
3ピンファンを繋ぎ直すと、『REAR』も表示され、起動中にコネクタを外すと『REAR』が点滅して警報音も鳴る。
この事から、「FANの稼動状況」はファンの回転数で検知していると思われる。
ただ4ピンのファンを3ピンコネクタ変換ケーブルを使って接続しても制御自体は問題なく行える。
#って、そこまでして4ピンコネクタのファンを接続する理由はあまり考えられないのだが。
#一応、“醤油うこと”で。
※スキャナーが突然壊れてしまい、右図はケースの商品ページのものをお借りしました。
一部文字が潰れて見難くなっております。<(_ _)>


**********
オレンジ色が特徴のこのケースに青く光るファンを付けてみよう!と思った理由なんだが、
実はOSのインストール作業中に、このケースの写真をあれこれデジカメで撮りながら
無意識に口ずさんでいたのは、BONNIE PINKの「オレンジ」。

少し気の早いクリスマスソングなんだけど・・・、
まぁ、我ながら単純だなぁーと。

でも何故かこのケースにはこの「オレンジ」って曲が私にはピッタリくるんだ。

このケースにも、この曲にも、漂うバックグランドの色がある。
そうブルーだ。

で青く光るファンに付替えてみた。
そうそう、こんな感じのオレンジと青の色の混じり具合。
って感じの色合いにできたと思う。

うーん、ちょっと臭い(鳥肌が立つ)話になっちゃったけど、・・・、
コントラストの中でしか暖かさって感じられないように思ったんだ。

まぁ、いたって単純な発想なのだが。
そんな感じかなぁー。


そうそう、最近発売された「信号機」みたいな大きなファンがどっさり付いたケース(笑)も
届いているんだけど・・・。
まだ箱から出せずにいるんだが、箱からして大きいよねぇ。

早く見たいんだけど、も少し先になりそうだなぁー。(x_x;)シュン

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347793/16782550

このケースで組んでみた。(Skydigital 「TUNE-UP 250」SKY775L25-BK)を参照しているブログ:

コメント

通りすがりのものです。
このケースの購入考えていたのでとても参考になりました。
ありがとうございます。

はじめまして
まっとと言います。
自作パソコンは初めてで
色々な本も買って勉強してるんですが*^_^*

今回、このケースSKY775L25-BKを人目惚れで
購入しました。
このケースの取扱い説明書を見て
疑問に思ったことがあり
13番ファンコントローラ接続項目に
「R/FAN・背面冷却ファンに接続します。」
「F/FAN・前面冷却ファンにつなげます。」
と記載されてますがマザーボード側にはつなげなくても
よいということでしょか?
すみません、おバカなこと言ってるかもしれない
ですが伝授して貰えたら幸いです。(^_^;)

 Baileysさん、こんばんは。
 
 はじめまして、CooCooです。
 本当に、自分のための覚え書ブログで・・・。
 コメントありがとうございます。
 
 昨夜から、「信号機」[XClio 1000]で遊んでいます。
 このケースもエントリーしようと思っていますので、
 是非是非、また通りすがってくださいませ。
 
 #ってこの「信号機」は、デカイ、重い、高い(背丈も価格も)。
 #ユーザーを選ぶケースかなぁ?
 #でも美しいですよー!!で、余裕綽綽!!
 #明日、明後日ぐらいに筋肉痛な予感。。。(^^;;

 まっとさん、こんばんは。

 CooCooと申します。はじめまして。
 へへ、SKY775L25-BK で組まれたんですねぇ。(^^)V

>と記載されてますがマザーボード側にはつなげなくても
>よいということでしょか?

 間違っていたら・・・すみません。
 『前面・背面ファンをマザーボード側につなげなくても・・・』
 って事ですよね?
 
 →つながなくてもよい。 と思います。
  フロント部から配線されている(8番「各種スイッチおよびLED連結」の項)
  「Powerボタン照明」用か「LCDバックライト」用の4ピンから
  LCD裏面の制御基盤に電源が供給されていますので
  フロント部から配線されている「ファンコン用コネクタ」に
  それぞれ該当するファンを接続すればOK!だと思います。
  
  えーっと、電源ユニットの4ピンコネクタの数が足りれば、
  「コネクタの連結」はやられないほうが良いと思います。
  それぞれ直結が良いと思います。デス。
  
 ※LCD裏の基盤部の配線が隠れてしまっているので
  「Powerボタン照明」用か「LCDバックライト」用か
  はっきりしないのですが。<(_ _)>
  
  見当外れの事言ってしまっていたら・・・、<(_ _)>

 ところで・・・、
 このケースの取説で私も悩んだ箇所がありました。
 まさに、「13番ファンコントローラ接続項目」の下部の
 <3ピン、4ピン電源分岐ケーブル>のところです。
 このPCケースの場合、このような時に必要になるのだろう?
 って、悩みました。
 
 ファンコントローラーのコネクターに・・・???・・・電源???
 って、オスとオスのコネクターじゃないよ! はぁー???
  
 でも確かに付属品の箱の中にこの分岐ケーブルが付いている。
 ホント、ケース付属のファンコンを使わず、
 ケースファンはマザーボードに?
 で、マザーボードの3ピンコネクターが足りなくなった時は、
 この分岐ケーブルを・・・??
 って事なのかなぁ?
 
 まっとさんも、この事を言われているのかなぁー?

CooCooさん、ありがとうございます。
これで安心して組めます。pc
実は、まだ完全に部品が揃っていないので
組んではいません。(。-_-。)ポッ
揃えるのはDVDドライブ、ハードディスク、OS、グラフィックボード
CPU(^^;
実は昨年買ったデルのパソコンがあるのですが
ハイビジョンカメラの動画編集する際に力不足感じ拡張性がいい
自作パソコンを決意しました。
o(^∇^)o ワクワク
CooCooさん、のブログは勉強になり,φ(・_・)
ちょくちょく拝見させて頂きます。

これからもよろしくお願いします。


まっとさん、こんばんは。

ファンコンって、“デジタル”チックなものが多いですが、
(誤解を招くかも知れませんが・・・)
ファンの接続や温度の検出方法など、意外と“アナログ”チックなんですよ。

マザーボードやOSシステムとは関係がなく、
ファンコン単独で動作するものがほとんどなんですよね。
#って感じのお返事の方が良かったのかなぁー?って、
#帰宅時の電車の中で考えていました。(微笑)

ところで、HDDの購入がまだのようでしたら、お節介ですが、
「ハイビジョンカメラの動画編集」をされるとの事、
多分、大容量のHDDの購入をお考えだと思います。
もし、ご予算的にちょっと無理が利くなら、・・・ですが
1TB超のHDDに、OSシステムをインストールされるのは出来るだけ
お避けになった方が・・・と思います。デス。はい!

別途、OSシステムをインストールするHDD(320GBぐらいまでの容量のもの)
を用意されて、データー保存用の大容量のHDDと2基搭載する構成が良いかと。

(^^;;・・・大きなお節介ですね。<(_ _)>

なにはともあれ、完成が楽しみですねー。

好き勝手な事ばかり書いているブログですが、
是非また覗きに来てくださいませ。

はじめまして、こんにちは^^
いつも記事を参考にさせていただいております。
興味がある記事ばかりで、ブログを書いている人間としてCooCooさんの記事にはいつも感心させられます。
Coolinkのクーラーも購入にあたり参考になりました。
詳しいレビューばかりですね^^v
折り入ってお願いがございますが、ご迷惑でなければ当方のブログのお気に入りに登録させていただけないでしょうか。

よろしければ、ご返答をいただきたく思います。
私のブログにもよろしければご訪問お待ちしております^^v

kakuさん、こんばんは。

はじめまして、CooCooです。

>折り入ってお願いがございますが、ご迷惑でなければ当方の
>ブログのお気に入りに登録させていただけないでしょうか。

お気に入りからの“削除”は一生許可いたしません。(^-^)
それでもいいですかー?(^^;

・・・っていうのは冗談です・・・。

本当に、自分のための覚え書ブログで・・・。
好き勝手に書いていますので、ご迷惑になることもあるかと・・・。
超不定期になりますが、また遊びに来てくださいませ。

kakuさんのブログ、時々コソッとお邪魔しますね。
夢の話は、身につまされました・・・。<(_ _)>

私はインディペンデントを貫きたいと思います。
唯一の私の、このブログのポリシーで・・・。
ご理解くださいませ。<(_ _)>

#ほんとに日本に所謂“PC自作派”っていう方が
#もっともっと増えたらいいのになー、
#って思う今日この頃、デス。
#デスヨネー?(^-^)

CooCooさんこんばんわ^^
ありがとうございます!
さっそくブログ内のBOOKMARKSに登録いたします^^v

最近はアクセス解析ですと、P5QのOCや9800GTX+などが非常に多いです^^ パーツは発売から少し安くなって落ち着いた時期に買うのが今のスタイルです^^; CooCooさんはMSI派?とお見受けしました。P35 Neo-Fからの乗換えで、最後までP5Q-EとP35プラチナムと迷ったことがありました^^; P35プラチナムのジェットコースターと光るLEDがなんとも捨てがたかったです。ASUSはOSのインストールにも一癖ありましたが、MSIはその点安定してますよね。自分はOCするのでFSBや電圧に対してマザーの耐性があったほうがよくてASUSに変えましたが、EFI BIOSも操作してみたいです^^v MSIといえば最近はうちの2号機用にMSIの9800GTOC版の購入を検討中ですw  CooCooさんの記事をみて参考にしてるのですが、ケースのM5がいいなあなんて見ていたとき、せっかくの天板ファンがCPUクーラーに干渉するんだなあと思い、あと少し><!背が高ければいいのに(内部が広ければ)と思って記事見ました。 これからもCooCooさんのブログのように丁寧に書けるように勉強します!
また伺いますね^^v

こんばんは、kaku さん。

私、マザーボードに関しては色々試していますよ。
ASUS、GIGABYTE、DFI、MSIに関してはチップセットが変わる度に
主だったものは試しています。
以前は、AOPENやEFI、ABIT、BIOSTAR・・・。

う~ん、っと、ここのところASUSは何だか変だぞー!って、
ちょっとね。(苦笑)
GIGABYTEもそうだけど、初期不良の頻度、サポートの質、
安定性、OCに関しても・・・。
まぁ、どちらも「大名」代理店様ですからね。
(^^;;・・・言っちゃったッ!(・┰・)
ってな感じかなぁー。って私は思っています。
 #あー、もうこれ以上言うのは止めておきますね。
 #とは、言いつつもX58、またいっぱい買ってしまうと思います。
 #デス。はい!

で、私が記事中に使っているのがMSIのマザーボード。って事で。
私には「***派」なんてないですよ。
ただ、気に入らないものは書きたくない。それだけなんですよ。

>ケースのM5がいいなあなんて見ていたとき、せっかくの天板ファンが
>CPUクーラーに干渉するんだなあと思い・・・

M5ですが、マザーボードによっては干渉問題のないものもありますが、・・・、
どれもこれもキワドイ事は間違いないです。
で、この干渉問題を解決するのが、「V9」(VJ40001W2ZA)。
M5と同じコンセプトのオールブラックの日本限定仕様。
トップが少し凹凸デザインになりますが、どうです?

CooCooさんこんばんわ^^
たしかに、CooCooさんのレビューを過去モノから確認するとものすごい物量で、しかもこれ以外に試してるとなると・・・;
ASUSは変かもですね~。
エクスプレスゲートは曲者でしたよw
代理店・・MVKとリンクスですね^^;

>またいっぱい買ってしまう
自作をやめることをやめましょう(笑)
・・正直今年は買いすぎた気がしますが;;

M9これって!
かなり個人的にブックマークなんですがww
ツボかもーーw
というか○○ハンドレッドのパクリなような(汗;)

よいケース探してますので、参考になりました^^v
今のは、PC工房BTOのIN WINのケース(改)なので。

またお邪魔しますね^^v

いつも楽しく拝見させて頂いております。
初自作のためにコツコツと情報集めの最中に発見したこのページ・・・
今ではどっぷりはまって更新が楽しみです!!
このケースに惚れ込みこれで組む予定なのですが、一つ相談に乗って見てください。
CPUクーラーにTRUE Black 120を予定してるんですが・・・高さが160㍉と微妙なレベル・・・・どうですかね?無難に刀2に行った方がいいのかな??

 こんばんは、だいきち3世さん。
 
>TRUE Black 120を予定してるんですが・・・
 友人のPCを組んだ時に「Ultra-120 eXtreme」がサイドパネルに
 干渉してしまい、・・・「TRUE Black 120」もダメかと。
 
 「刀2」は試していたのですが、いけると思いますが、
 “無難”って言えるほど余裕はないかも。
 と思います。
 
 サイドの25cmファンはホント適度な風量ですので・・・。
 確かにこのケースにサイドフローは試してみたいですよねー。
 ふむふむ。
 
 曖昧な返答しか出来ず、すみません。
 
 これに懲りずに、また覗いてくださいませ。<(_ _)>
 
 P.S. CPUクーラーの選定、取付け報告望む。(笑)
   勿論、宜しければ。お時間のあるときに。です。

レスありがとうございます!!
やはり干渉しますか。。残念。。。
まぁ、このままだと刀2で決まりっぽいのですが・・・・

ちなみにこの手のケースでの疑問なのですがサイドファンが故障した時は皆さんはどうしてます?やはりメーカーに??
替えの部品とかはあまり見たことないし・・・

だいきち3世さん、こんばんは。

>・・・ファンが故障した時は皆さんはどうしてます?やはりメーカーに??
 私の場合、まだこの手の(大きめサイズの)ファン自体が壊れた経験が
 ありませんので(LEDが壊れた事はあり)、はっきりした事は言えませんが。
 その他、ケース関係での不具合時の私なりの対処策になりますが、
 私なら、これまでの経験からたぶんこんな対処をするだろう。ってことで。
 ※この場合、いわゆる“初期不良”の範囲ではない(と考えられる)、
  同じ部材が市販されていない場合。

 1.まず私も替えの部品を探します。
 2.購入店に「相談」してみます。※あくまでも「相談」。(微笑)
 3.代理店(販売元)、メーカーに「相談」します。※同上
 →私の経験から(一個人の数少ない経験からですが)、
  多くの代理店さんは、紳士的に対応していただきました。
  代替部品が無くても納得できる対応でした。
  特にこのブログに取上げたケースの代理店、メーカーは非常に紳士的
  だと思います。
 4.中古品を探す。
 で、同じ部材を入手する対策はこれぐらいかなぁ?
 
 手に入らなかった場合、その時点で考えます。
 5.単純に(あっさりと)ケースを買い換える。
  同じケースにするか、他のケースにするか?
 6.サイドパネルを加工して、市販されているファンを取付ける。
 →私なら、この対処をしてしまうと思います。
  って、既にちょっと考えてるんですよ。(苦笑)
  メッシュ部を加工して、ファンを取付けようか?
  サイドパネルをくり抜いて、アクリル窓にして、12cmファン。
  部材取りしてあったサイドパンルを使うか、新規に作るか??
  オレンジのLEDが付いた適当なファンが手に入ればメッシュ部加工。
  無ければ、アクリル窓化。
  
 ん?何だかひとりで脱線してる??(^^;;

このSkydigital TUNE-UP250SKY775L25-BK
のエアフローは高い方なんでしょうか?スリムケースと変わらない感じがしそうでちょっとこわいです・・・・

 aida さん、こんにちは。
 CooCooです。
 
>スリムケースと変わらない感じがしそうでちょっとこわいです・・・・
 そうですかー??
 
 このコンパクトなケースに、
 前後に12cmファン、サイドに大きなメッシュ仕様の吸気口に大口径ファン。
 
 「スリムケース」にも色々ありますが「ちょっとこわいです・・・・」
 って言われても・・・、
 ごめんなさいね、私にはそうですかー??ってしか・・・。(微笑)
 
 このケースの場合もケース付属のサーミスタ(温度センサー)の検出温度により、
 ファンコンの「AUTO」設定では自動で前後のファンの回転数が調節されます。
 その「AUTO」設定では、回転数が小さめに設定される傾向にあるとは思います。
 私もその事が気にはなりましたが・・・。
 で、ファンを換装しファンコンは「MANUAL」設定。問題はないです。
 
 エアフローが「ケース内の空気の流れ」と取るなら、
 私はそれほど悪くはないケースだと思いますよ。
 エアフローとは直接関係ないですが、ケースとしてはトップフロータイプの
 大型のCPUクーラーも装着可能ですしね。

また質問ですいません!このブログを見て購入したのですがファンコンのHDD回転速度の原理がさっぱりで「ちゃんとうごいてるのかな・・・」「かざりじゃないのかな・・・」と思ってしまいます。なぜ4ピンコネクタとLEDなんとかっていう配線をつなぐだけでHDDの回転速度がでるのでしょうか?状況では点滅してる状態です。・・・

 aida さん、こんばんは。
 
>4ピンコネクタとLEDなんとかっていう配線をつなぐだけで
>HDDの回転速度がでるのでしょうか?

 「HDDの回転速度」って??? 
 すみません、仰っている意味がわかりません。
 「ハードディスクのアクセス状況を
  LCD上の当該アイコンを回転表示させてる」
 機能のことならわかるのですが・・・。
 ってこれは2ピンの『HDD LEDケーブル』の事なので・・・?

>このブログを見て購入したのですがファンコンのHDD回転速度の原理
 この記事中に「HDDの回転速度がでる」と私書きましたでしょうか?
 
 それと、「このケースのエアフローがスリムケースと変わらない」って
 ご自分のコメントに対してはスルーですかー?
 
 うーん? aida さん・・・、
 書かれている内容も、対応も、なんかちょっと・・・違うんじゃないかい???
 って思ってしまいます。

 私にか、このケースにでも文句があるのかなぁ?
 でも「HDDの回転速度」ってあまりの言いがかりだと思うけど・・・。

はじめまして。一昨日このケースに移し変えました。
価格コムなんかのレビューを読んで、もっとうるさいかと想像していたんですが、意外に静かでしたね。G/Bに負荷のかかるアプリを使った時は、前のケースよりずっと静かですよ。

ライセンスの関係で、FDDをつける必要があったのですが、3.5-5 インチ変換マウンタ「PA-008BK」が終売で手に入らず、星野の似たような製品を買いました。

>aidaさん
原理も何も、HDDのアイコンはHDDのアクセスランプの代わりですから、チカチカする代わりにくるくる回るだけですよ。回転数表示は存在しません。
ずっと点滅している状態なら、つなぎ方を間違っている可能性が高いです。

 Strangerさん、こんばんは。
 はじめまして、CooCooです。
 
 何だかんだ、時間がなくて・・・
 ご挨拶遅れてしまいました。<(_ _)>
 
>はじめまして。一昨日このケースに移し変えました。
 (^-^)V

>価格コムなんかのレビューを読んで、もっとうるさいかと想像していたんですが、
>意外に静かでしたね。
 価格コムとかのレビューとかあまり覗かないもので詳しくはなのですが、
 このケースのサイドファンは、大型ファン搭載ケースの中では
 確かに静かだと私も思いますね。
 
 このケース、高級感(?)はあまり感じませんが、良く練られたケースだと
 思っています。コストを考えると良いケースだと思うのですが・・・ねぇー。

#ははっ、まぁいいっか!(・_・;;;
 
 ところで・・・、(余談になるのですが)
 先日このケースのサイドファン部のお掃除をしました。
 このケースのサイドファン部の防塵フィルターに結構塵が溜まってて、
 その塵の溜まり方が独特で、フィルターの目を全体的に塞ぐような
 感じじゃなくて、なんて言うかモコモコっと固まっている感じで、
 まぁ独特なんですよ。たぶんファンの羽に塵が付き、その羽の塵が
 メッシュとフィルターの間に落ちて溜まったんだと・・・
 思いっきりの推察をしています。(苦笑)
 
 でこのサイドファン部のフィルター部の取り外し、取り付けが結構手間
 だったんですが、って結局サイド部を分解掃除になります。
 ここまで分解すると、さすがにお掃除作業自体は楽々です。
 はぁー、気になっていたものですっきりしました。(微笑)

 ↓(新しいウィンドウでは開きません。「Shift」キー+クリック!)
 http://coo2coo2.blog.eonet.jp/photos/tuneup250/mesh_cover.jpg
 
 それと、5インチベイの上部の開閉式のベゼルですが、
 一部の光学ドライブではトレイを閉じる時にこのベゼルに
 引っかかってしまって・・・、こちらも気になっていたもので。
 で、お掃除ついでにベゼル裏側のドライブのトレイ底面を
 支持する部分(突起部)に薄いプラスチックのプレートを貼り付けました。
 これで、どのメーカーのドライブでもトレイの開閉はOK!です。
※下方のベゼルの支持する部分(突起部)と上部の物では突起部の
 形状が少し違うようですね。
 ↓(新しいウィンドウでは開きません。「Shift」キー+クリック!)
 http://coo2coo2.blog.eonet.jp/photos/tuneup250/tray.jpg
 
 
 なんて感じで、私はこのケースで楽しんでいます。


 ところで、やっとお盆休みがやってきました。(微笑)
 ここの所、忙しくてエントリーも滞ってましたが、
 その間に幾つかケースやパーツを購入して、試していたので
 この休み中にエントリーできればと考えています。、
 よろしければ、また覗きに来てくださいませ。<(_ _)>

コメントを投稿