フォトアルバム

お気に入りブログ

Powered by Six Apart

« このケースで組んでみた。NZXT. Lexa S | メイン | Clarkdale Core i5-660・i5-661とMSI H55-GD65 とSKYTEC SKII-4401B(前編) »

2010年1月29日 (金)

SENTRY 2・3色切替LEDファン・FREEDOM TOWERを搭載しTEMPEST組んでみた。

NZXT. TEMPEST標準の6個のケースファンをZawardの3色切替LEDファンに換装。
それらのファンをファンコン NZXT. SENTRY 2 で制御。

静音性も上がり、これはこれで 一味違ったTEMPESTになった。

久しぶりのTEMPEST。昨年から知人に頼まれていたんだが、この正月にやっと取り掛かれた。で新たに購入したTEMPESTだが組んでみるとフロントとサイドのケースファンから少し“音”が。同時に購入したTEMPESTで確認してみるとこの固体はトップのフロント側のファンから少し “音”が。

どちらも気にする程でもないのかも知れないんだが、しんしんと冷え込んだ静かな夜にファンコンでファンを絞るとちょっとしたファンの “音” がやたらと気になりだした。
まして人様のPC。
もともと、この知人の場合、CM STORM のSCOUT も気にかかっていたようなので、ここはこれでしょ!とZawardの3色切替LEDファン。
独断専行だ。(微笑)


結局、知人の方のTEMPESTはフロント×2 とサイドの12cmファンをZawardの ZFL12025L-3C(中速)に換装した。
結構、面白いPCになったと思う。知人も納得してくれいいるようだ。

で、今回はさらに組んでいる間に・・・、こんな感じになっちゃった。(^^;;
まずは、いつもの携帯動画ですがこんな感じに・・・。



動画が再生されない場合はこちらのページでご覧ください。
※BGM有りです。


■主なパーツは
*********
[PCケース] NZXT. TEMPEST
[CPU] Intel Core i7-860
[マザーボード] MSI P55-GD65
[メモリ] GeIL GV34GB1600C9DC
[電源] Scythe 剛力2プラグイン
[グラフィックス]
 MSI N260GTX Twin Frozr V2
[HDD] Western Digital WD5000AAKS
[ODD] 日立LG GH24NS50
*********
※「NZXT. TEMPEST」については
 『このケースで組んでみた。(NZXT. TEMPEST)』を参照くださいませ。
※「Intel Core i7-860」・「MSI P55-GD65」については
 『Core i7-860 と P55-GD80 と Hyper 212 Plus』を参照くださいませ。


■Zawardの3色切替LEDファン
◇フロント・サイド
 120mm-1200rpm のZFL12025L-3C(中速)
◇リア
 120mm-1600rpm のZFL12025M-3C(高速)
◇トップ
140mm-900rpm のZFL14025S-3C(超低速)
※切替できるLEDの色は、赤・青・緑・消燈の4モード。
※LED切替スイッチはテープなどで要補強

このZawardの3色切替LEDファンの色の切替スイッチは、スイッチケーブル長の関係で6個のファンのLEDの切替を一箇所で制御するって事は出来ず、サイドパネルを開けてそれぞれ別個に切替る必要があるが、サイドのアクリル窓から見えない箇所に、出来るだけ操作しやすい位置に設置できた。


■ファンコントローラー
NZXT. SENTRY 2
このSENTRY 2 の特徴は、タッチパネル式で接続可能ファンは3ピン・4ピン(ペリフェラル)両対応の5チャンネル制御可。
AUTO/MANUALモードの切替えができ、各系統とも100%~40%までの7段階の制御ができる。
また30%以下にすることでファンを停止することも可。(ファンのLEDも消燈)
また5系統の検出温度表示もできる。
各操作も視覚的に解りやすく、液晶部の消燈も可能だ。

このファンコン、結構使っていたんだが何故かブログで紹介していなかったみたいだ。
タッチパネル式なので、フロントに扉があるケースでも対応が利きやすく、各系統の許容電流にも余裕がありファンを分岐接続しても問題は無いと思う。
非常に使い勝手の良いファンコンだと思う。
で、扱っているのがAMOさん、いつもの自前のマニュアルもあり安心。

◆ファンコンとケースファン・温度検出箇所の関係

表示 ケースファン 温度検出箇所
FAN 1 フロント下部 HDD
FAN 2 フロント上部 グラボフロントパネル側
FAN 3 サイドパネル部 グラボ下方
FAN 4 リア CPUクーラープレート上方
FAN 5 トップ2個 ケース内上部 ODDリア側

■CPUクーラー
akasa AK-CC017 FREEDOM TOWER
このCPUクーラーは冷える。
私の手元での比較では、計測条件(室温や使用ファン)に差があったので正確にはわからないのだが、Megahalems Rev.B に肉薄しているのでは!と思う。
コストパフォーマンスの良いCPUクーラーだと思う。

******************

6個のケースファンを全部光るファンに換装することにはちょっと躊躇した。
ただ、イザとなれば、ファンの消燈モードでLEDを消せるしと思っていたのだが、このケースには何故か光らせたままでもしっくりきてるいるように思う。
というより、好みに合わせてLEDを消したり、それぞれファンの発光色を変えたり、ファンコンでファンを停止したりとギミックも付加できたように思う。
勿論、静音性も格段に良くなった。冷却性能にも問題なない。

このTEMPESTだが、なんていうんだろう?
「完成されていない面白さ」っていうか、
良く言えば「手の入れ甲斐がある」っていうか・・・、

で、どんな方向性の仕様に手を入れても、それなりにまとまる不思議な魅力があるケースだと思う。

******************

年末年始とバタバタしながらも、休み中に何台かPCを組んでいた。

で、グラフィックスコア内蔵のCPUやら、H57・H55チップセット搭載マザーボードを試したり、ついでにPCケースやChrome OSを試したり・・・、
アッという間に、1月も終わろうとしている。

気付けば、今年は賀状アップせず、ごあいさつもしていなかった。
いまごろだけど・・・、<(_ _)>

今年は、自分なりに思いを込めてこんな賀状にした。

ホント、自分になりにこんな覚悟も必要な年になるのかなぁ?
ぐらいにしか思っていなかったんだけど・・・。


最近の時事を見ていると
ご自分なりに悟りを開かれているのか、
流れを思うがままに楽しんでいるように見えた方が、
実は、水面下で押し流されないよう足をバタバタさせて
いるように見えたり。

流れに身を任せて優雅に川遊びをされているように見えた方が、
実は、流れの速い瀬に流されているだけのように見えたり。

虎の威を借るアヒルちゃんには・・・。

いやいや、これは私だけの今年の覚悟なんだよ。
「身を捨ててこそ・・・」か~。 (微笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347793/23118931

SENTRY 2・3色切替LEDファン・FREEDOM TOWERを搭載しTEMPEST組んでみた。を参照しているブログ:

コメント

はじめまして
過去記事もいくつか読ませていただきましたが、こんなにいくつも自作PCを組まれているブログも珍しいですよね
自分も今初めてPCを組んでみようと思っているのでとても参考になりました

はじめまして。
今、初の自作パソコンに挑戦しようとしているオッサンです。
価格.comでここの存在をしり楽しく拝見させていただいています。近くにパソコンショップなどが無いので車で1時間ほどのPCデポ、パソコン工房に暇を見つけては通っています。
これからも色々なパーツの検証お願いします。

追伸
プロフィールを見るまでてっきり男性の方だと…

ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ_(._.)_

 こんばんは、MOTO さん。
 
>こんなにいくつも自作PCを組まれているブログも珍しいですよね
 いえいえ、世の中広いものでPCを組みまくっておられる方の
 ブログやホームページはまだまだありますよ。
 特に海外には、本当に驚くような方がいらっしゃいますよ。
 
#って紹介したいページがあるのですが、
#リンクを張ると怒られるので・・・。
#何故だか未だに解らないのですが。(・_・?)

 
 MOTOさんも どんどん新しいPC組んでくださいね。

 こんばんは、Belgdorさん。

>価格.comでここの存在をしり・・・
 あら?価格.comにこのブログが・・・、ですか?
 何か怒られているのかなぁ??(^^;;
 まぁ、勝手なことばかり書いてますからねー。(苦笑)
 
 Belgdorさんも、ドシドシとPC組んで、バシバシとパーツ検証
 してくださいませ。
 
 ホント、パーツも自分の環境で試さないと解らないって事って
 結構ありますから。
#ってダメだって言われるパーツのダメさ加減を見たさに・・・。
#私、結構買ってしまうんですよ。(苦笑)

 うん??
>プロフィールを見るまでてっきり男性の方だと…
 うーん、やっぱり文章もおっさん臭いのかなぁー。
 中身はおっさん!って言われた事がありますので・・・、
 まぁ、仕方ないかなぁー。ハハハッ!・・・(x_x;)シュン
 (笑)

>あら?価格.comにこのブログが・・・、ですか?
 何か怒られているのかなぁ??(^^;;
PCケースの口コミでここのレビューが分かりやすいと書いてありました。(私のような素人でも大変分かりやすく参考になります。)
> うーん、やっぱり文章もおっさん臭いのかなぁー。
 中身はおっさん!って言われた事がありますので・・・、
 まぁ、仕方ないかなぁー。ハハハッ!・・・(x_x;)シュン
いえいえ…
聡明な素敵な女性だと今は認識しております。

ところで質問なのですが、PCケースのサイクル?って結構早いのでしょうか?
パーツ一覧の雑誌等ありましたが、乗っているケースでどこにも売っていない(ネットショップでしらべただけですが)物が結構あるみたいなので、よろしければ、分かる範囲でお教えいただきたいのですが、よろしくおねがいいたします。
たまたま、発売からずいぶんたっているものが載っていたのか、それとも「見つけたときに買え!」という数量でしか出回らないものなのか。
よろしくおねがいいたします

 こんばんは、Belgdorさん。

■PCケースについて
 私も良くわからないのですが・・・、 

>ところで質問なのですが、PCケースのサイクル?って結構早いのでしょうか?

 国内メーカーさんの状況はある程度見えると思います。
 ケースのサイクルっていうか、市場の流通量はケース自体の
 売れ行き、代理店さんの意向により本当にマチマチだと思いますよ。
 
 数量的には、輸送費などを考えると通常ある程度まとまった
 ロット数が必要となってくるのかなぁ?とも思うのですが、
 ケースの場合かさ張る事と、国内のパーツ市場の規模を考えると、
 それほど多くはないのかなぁ?とも思いますね。
 ここ最近さらに少なくなって来ているのかなぁ?とも。
 ただ・・・
>「見つけたときに買え!」という数量
 いわゆる“売れ筋”商品の場合、メーカーが生産されている限り、
 再入荷されると思うのですが・・・。
 この時期、旧正月で入ってこないって事はあるかもしれませんが。


>パーツ一覧の雑誌等ありましたが、乗っているケースでどこにも
>売っていない(ネットショップでしらべただけですが)物が結構
>あるみたい

 Belgdorさんの言われている「サイクル」がどれぐらいのスパン
 で考えられているのか(いつごろの雑誌なのか)がわからない
 のですが、国内で発売されたケースの場合通常2~3年はどこかで
 見かける事が多いように思います。
 大手のショップさんの場合、新しい商品を中心に展開される
 事が多いと思われ・・・。

 雑誌の記事の場合、メーカーさん、代理店さん絡みの記事が
 多いと思われますので、「売っていない物が・・・」
 パーツ一覧の記事って意味が・・・。ですよね?
 
 代理店、メーカーさんにその商品の状況を直接尋ねられる
 のも良いかも? と思います。デス。


■余談ですが、
 私の場合、怖いもの見たさ?って言うのか、結構新しい物を
 購入することが多いので、メーカーサイトのページばかり
 覗いています。
 そのためか、ここ最近雑誌やレビューサイトなどは
 あまり見たりしないもので決して詳しくはないのですが

 「商品 → メーカー → 国内代理店」と逆引きして

 「代理店」を念頭において、雑誌やレビューサイトの記事や
 評価点、掲示板などを見てると結構面白いですよ。
 
 私は、何のしがらみも拘りもないので、
 色々なパーツを試したり、使っていますが、
 エントリーするパーツは意識的に選んでいます。
 私のエントリーしたパーツの代理店にはある種の傾向があります。
 
 Belgdorさんのように、「ご自分の気に入った物を」と
 考えられる方が多くなれば、もっと楽しい市場になるだろうなぁー。
 と・・・、私の願いなのですが。

 Belgdorさん、CooCooです。
 
 
 昨日、帰りの電車の中でふと頭をよぎったのですが
 もしかして、そのひとつが・・・、
 Thermaltakeの Level10 (VL30001N1Z)???
 
 もしこのケースでしたら・・・
 このケースの販売は特殊な形態で販売されていました。
 「ショップで申し込みして、メーカーから直送。
  ショップなどで組み込む場合も、エンドユーザーの個人情報が必要」
 だったとショップの店員さんにお聞きした覚えがあります。
 
 数量も限定販売に近かったかと。
 
 もし Level10 でしたらの話になりますが
 私はスルーしたのですが、近くに住む従弟が買っていました。
 私の指紋ベタベタ付けてやりました。(微笑)
 
 うーんと・・・、思い切って言えば、(思いっきり私見です)、
 「希少価値を強調されたとは言え、あのお値段はないんじゃないの!」
 って、、、感じかなぁ。
 正直な私の感想です。
 
 ちょっと、気になったもので。

CooCoo先生、素早い返答ありがとうございます。
本は昨年の10月頃に出た物だと思います。(購入していないのでうる覚え…)
本には載っていたけれど、発売自体は結構前だったのかもしれませんね。
はっきり覚えているのは「SMILODON」(綴りあってるかや…)かな
たしかフェイスのBTOで、このケースを使用した商品がありますが、ケース単体では販売していないようでした。(ちゃんと見てなくてありました!って事はないと思いますが…)
Level10!!!!!
あれは、亡くなったおばあちゃんの遺言で「絶対近づいちゃならん!」物です。

と、言い分しときます(-_-;)
買えません…
CMのHAF922(サイドがアクリルの方)が、今のところ一番好み!?ですね。
Dragon IIも興味あります。
本当は実物を見てハァハァしたいのですが…
色々悩んで決めてみます。
又、超初心者な質問させていただくと思いますが、よろしくお願い致します。

 こんばんは、Belgdor さん。
 
 私、Belgdorさんが挙げられた3台のケースは試してます。デス。(微笑)
 
 「SMILODON」は昨年の秋ごろまで確かに単体で売られてました。
 このブログでも「SMILODON」は2007年3月に取上げています。
 2006年には既に手にしていましたので結構古いケースです。
 我家ではまだまだ現役ですよ。って感じのケースだと。
 ↓(新しいウィンドウでは開きません。「Shift」キー+クリック!)
 http://coo2coo2.blog.eonet.jp/default/2007/03/raidmaxsmilodon.html
 市場では後継の「SMILODON-EBK」に完全移行したって事だと思います。
#が、個人の方かショップさんの中にはきっと持ってられる方が。
 
 
 紆余曲折あったビッツバイツさんの「Dragon II」についても
 このブログの「Dragon」の記事のコメント欄でちょっと書いています。
 ↓(新しいウィンドウでは開きません。「Shift」キー+クリック!)
 http://coo2coo2.blog.eonet.jp/default/2006/12/mge-dragon-8dd8.html
 
 ご存知だと思いますが
 今はAMOさんが「DragonⅡ Black」として扱ってられます。
 ↓(新しいウィンドウでは開きません。「Shift」キー+クリック!
 http://www.amo.co.jp/case/syousai/dragon2_black/dragon2_black.html


 ブログに取上げなかったケースは、私には・・・???って
 感じのケースだったとお察しくださいませ。
 
 「SMILODON」→「SMILODON-EBK」のように、ケースも他のパーツの
 変遷とともに仕様が変わって来ています。
 私の場合、搭載するパーツのニーズによって選ぶケースも変わって
 きたところがあります。
 ケースもPC用途(搭載パーツ)、設置環境などを考慮して選んでいます。

 そういう意味では、ケース単体での(私的な)評価は難しいなぁー、
 と思っているます。

 それと、フロント部に扉のあるケースの場合、
 ツマミのあるファンコンが搭載できない物があったり、
 フロント5インチベイに固定できなかったりします。
 だから「ダメケース」、じゃなく自分にあったように工夫する
 のも面白いものだと思っています。
 
 組んで初めて解ることもありますし、
 使っているうちに不満な点が出てきたりしますから。

色々教えていただきありがとうございました。
又、色々質問させていただくと思います…
本当にありがとうございました。

前に書き込みした通り、自分も初めて一台組んでみました
ケースファンはこちらで紹介されていたのが気にいったので同じの使いました(笑)
色々参考にさせていただきました。ありがとうございました

コメントを投稿